« ディチェコ ポテトニョッキ(カルディでお買い物③) | トップページ | ミートローフ »

2007年10月 2日 (火)

九月の北海道へ

9月に主人と二人で北海道に行って来ました。以下だらだらと感想を・・・。(写真はpanasonicのLUMIXで撮りました。)


Hokkaidou_001_2 Hokkaidou_006_2

(中部国際空港セントレア//空港でお茶を)




名古屋セントレアから釧路空港までJALで飛び、数十年前(?)に卒業した釧路市内の中学と、高校(思い出は一杯あるのですが途中で転校)を見学して、昔住んでいた場所にも行って来ました。

広い北海道を回るには、観光ルートから外れていて、余り効率的ではなかったのですが、一度は釧路に行かないと なんだか前に進めないような気がして・・・。

一日目は阿寒湖畔の「あかん遊久の里鶴雅」に宿泊しました。
宿の目の前がすぐ阿寒湖で、食事も豪華で温泉も色々な種類のものがあり、満足でした。
でも宿に着いてすぐ、じゃがバターをもらったりしたので、ちょっと食べすぎ・・・。


Hokkaidou_043_2







(宿の庭から見た朝もやの阿寒湖)

二日目は釧路駅前の和商市場で美味しい海鮮丼を堪能した後、(市場でお魚もたくさん買って家に送りました。)急行列車で数時間かけて、札幌に移動し、「JRタワーホテル日航札幌」に宿泊しました。


Hokkaidou_055_2 Hokkaidou_074_2








(JRタワーホテル日航札幌にて//ホテルからの札幌の夜景)


まだ新しいホテルで、宿泊した部屋も32階だったので札幌の夜景がとても素晴らしく、写真を上手に写せなかったのが残念でした。(夜景は露出時間が長いので手ぶれをしてしまいます。)
夕食はサッポロビール園でジンギスカン。生ラム肉は思ったより臭いが無くて、柔らかくて美味しくて、食べすぎました。・・・ビールも飲みすぎ・・・・。

Hokkaidou_0781_2 Hokkaidou_111_2







(サッポロビール園//雪祭りの展示場)

次の日は半日札幌の市内観光をした後、小樽に移動しました。

小樽に着くと、生憎、雨になり、傘をさしながら運河沿いの北一硝子館やオルゴール館等を回りました。
名古屋を出た時は、猛暑だったのに、さすがに小樽は寒く、上着を着ても震えました。お土産に欲しい綺麗なガラス細工も沢山あったのですが、夕方で閉店が近く 残念でしたが買い物はあきらめました。素敵なお店が多かったのに・・・・。

以前から気になっていた、洋菓子の「ルタオ」(おたるの反対読み)本店が運河の近くにあったので入ってみました。
お店の一階はケーキショップで二階がカフェになっていました。
こちらも夕方だった為、一番食べてみたかった「ドゥーブルフロマージュ」が当日分完売で、仕方なく他のケーキセットを頂きました。セットで出てきた アップルやシナモンの入ったスパイスティーはとても爽やかな味でした。(もしかして、ケーキよりこっちの方が印象に残ったかも?)


Hokkaidou_118_2 Hokkaidou_120_2

Hokkaidou_113_2Hokkaidou_141_3

(小樽洋菓子舗ルタオ//ホテルノルド小樽)

欲しかったフロマージュケーキが一階のケーキショップでも売り切れで無くて、10日位かかると言われましたが、家にクール宅急便で郵送してもらうことにしました。
(・・・・・・でも新千歳空港には 何軒ものお土産物の店にこのケーキが山積みで置いてありました!!空港で姉妹品の「ショコラドゥーブル」を買って帰りましたが、結局こっちの方が美味しかったりして。。。!!)

三日目は運河に面して建つ「ホテルノルド小樽」に泊まりました。せっかく最上階に展望ラウンジがあってお酒も飲めたのに、夜の雨で濡れて疲れて、行きそこないました。。。。
(食い気ばっかりで・・・ゴメンナサイ)


Hokkaidou_169_2 Hokkaidou_192_2

Hokkaidou_157_2 Hokkaidou_148_2








(小樽運河 //運河倉庫//小樽港)



最後の日は小樽運河を散策して、新千歳空港から帰路につきました。お天気は雨や曇り空ではっきりしませんでしたが、小樽はもう少し時間をかけて歩いてみたい街でした。 北海道は広すぎて・・・又行って見たい・・・。

★おまけ

旅行に行ったのは9月上旬でした。名古屋を出た時は、暑くて半袖を着ていましたが、北海道は涼しくて長袖のブラウスが丁度良かったです。最後の小樽では冷たい雨に降られ、さらに上着が必要になりました。そして、帰り着いた名古屋では 又半袖に逆戻り。。。



フードプロセッサーの料理レシピ―おかずとお菓子とパン Book フードプロセッサーの料理レシピ―おかずとお菓子とパン

著者:藤井 恵
販売元:MCプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あんこのおやつカレンダー―あずきあんこでできる洋風レシピ30 Book あんこのおやつカレンダー―あずきあんこでできる洋風レシピ30

著者:坂田 阿希子
販売元:淡交社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ディチェコ ポテトニョッキ(カルディでお買い物③) | トップページ | ミートローフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九月の北海道へ:

« ディチェコ ポテトニョッキ(カルディでお買い物③) | トップページ | ミートローフ »